LINEで簡単査定

最初は、お店に来ること自体がドキドキでしたもん。
今では、自転車で鼻歌うたいながら来る感じです(抜粋)
うれしいお言葉たくさん頂いております!

お客様の声 ― 宮原 美和さん(大阪府)


2005年にオープンしたブローバル BLOBAL by ベストライフ 箕面緑丘店、オープン当初からご利用になっている宮原さんにお伺いします。

― お隣は市川店長です。どうぞ、よろしくお願いします。

市川店長、宮原さん よろしくお願いします。

はじめに簡単な自己紹介と、こちらのお店をお知りになったきっかけを聞かせてください。

宮原さん
宮原美和37歳、派遣で働いています。
こちらのお店は新聞の折込広告で知りました。
それまでは、当時ブランド品を取り扱い始めた質屋さんに行っていました。
やっぱり周りの目が気になっていたので、お洒落な外観のブローバルさんができて良かったです。
家も近くて車で来られるのもいいです。

― では、それからはずっとこちらのお店を利用されているのですか?

宮原さん
いいえ、間の2年間ほど、近くの委託販売のお店に行っていた時期がありました。
自分の決めた値段で売れるのを魅力に感じて利用していたのですが、
私の持っているものは個性的らしく、なかなか売れなくってやめました。

市川店長
宮原さんのお持ちのお品は、珍しいものが本当に多いです。
見たことがないものまであります。

■もうこの先1年使わないな、と思ったものは売るようにしています。

― そういったお品はどこで買われるのですか?

宮原さん
海外で買うことが多いです。昔から好きでよく買っていますので。
直営店から招待状が届くようになりました。
で、イベントに行くと勢いで買ってしまいます。特にグッチが好きです。

「好きなブランドはグッチです。」 宮原さん
「宮原さんがお持ちになるグッチは査定が難しいです。」 市川店長

― では、どんな時に売ろうとお考えになるのですか?

宮原さん
5回くらい使ったら・・・、気に入って買ったけど重かったり・・・
細かな理由はいろいろありますけどけど、
もうこの先1年使わないな、と思ったものは売るようにしています。
いつか使うと思っていても1年使わなかったら結局使わないから。
早く持って来た方が高く買ってくれますし。

市川店長 宮原さんが持って来られるものは状態がいいものが多いです。

宮原さん
もう使っているときから売ることも考えて汚さないように気を配っています。
ひどい時は買う前から売ることを考えていたり。

「次売るバッグは今使っているこれです。実はもう前回来た時に現段階での査定をしてもらいました。」 宮原さん

■売る前からつぎに買うアイテムを決めているのがポイント。

― 売ってできたお金は何に使われることが多いのですか?

宮原さん
だいたい午前中にこちらに来るので、ランチしてそのままショッピング。
売る前から次買うアイテムは決めてあるのでそれを買いに行きます。

思ったより高く買ってもらったときはランチが豪華になります(笑)。
今日は1人ですけど、よく母とも一緒に来させていただいています。

市川店長 お母様はシャネルがお好きですね。しかもこれまた珍しいタイプばかり。

宮原さん 同じ性格なんです(笑)。だけど残念なことに趣味は違う。

不要なものを売って新しいものに変える。
アップサイクルなライフスタイルの良い点、悪い点を教えていただけますか?

宮原さん
良い点は、新しいものが手に入るということです。毎年新しいバッグを持ちたいですから。
いつかは新作を一番乗りで買いたい。という野望もあります。
逆に悪い点は見当たりません。売って後悔したことがありませんから。
売る前から不要と決めていますので。

ただ、持ってきて売るのをやめたことは何度かあります。
友達が欲しいと言っていたバッグをこちらに見積もりしていただいて、
その額と友達の言い値を比べると友達の方が高かったので。
でもここのスタッフの方はそんな時も嫌な顔ひとつしないから好きです。
前の店長の中島さん?の時もそうでした。そして、査定中も話しに付き合ってくれますので楽しいです。

市川店長 僕のほうこそ楽しませていただいています。

― 本当に楽しそうに話されるのが印象的です。

宮原さん エンジョイしてますから(笑)。



とても楽しそうなお2人。

■雑誌だけじゃなく実際にお店まで足を運んで、次に買うものを決めることで、
&emsp目標ができて毎日の生活が充実します。

― 今抱えている不満、もしくは要望、期待はありますか?

宮原さん
市川店長がメルマガやブログを見てくれ。って言うからいつも見ているんですけど、
そこで今高く売れるものがあれば教えて欲しいです。私探しますから。

そういえば、最近シルバー製品の買取を始めましたよね?
シルバーアクセが大好きでいっぱい持っているので嬉しかったです。
他に買ってくれるところも少ないですし。

それでは最後に、宮原さんのように自分アップサイクルなライフスタイルをエンジョイするコツを教えてください。

宮原さん
よく友達にも「一緒に売ってきてほしい」と頼まれたりします。
やっぱり買取店へ行く=お金に困っている。というイメージがあって抵抗があるのだと思います。
けど一度実際に来てみるとぜんぜん違うってわかると思います。必ずイメージが変わります。

それと「型落ちしているから」「汚れがついてるから」と気を使う人も多いみたいです。
私が言うのもあれですけどあまり気にしなくていいと思います(笑)。

そしてエンジョイするコツは、常に次に買うものを実際にお店に足を運んで物色しておくことです。
「次はこれだ」って決めて生活することで目標もできてやる気が出てきます!
他に買ってくれるところも少ないですし。


「私たちは他人同士ではない関係です(笑)。」 宮原さん&市川店長


宮原さま、本日は貴重なお話をありがとうございました。

※ 取材日時 2011年5月23日 @ブローバル BLOBAL by ベストライフ 箕面緑丘店

お客様の声一覧

中森様
僕の中では、『ブローバル』に売ったほうがいい物』と
『ネットオークションで売った方が高値になる物』は
きっちり分かれています。その基準は…
朝野様
ブローバルのスタッフはみんな元気で正直。
気持ち良く査定してもらえるから気に入ってます。
藤原様
捨てていかないかんな、と。
何かを手に入れるために生きていくものだけど、
捨てていくのも生きていくものだと。
宮原様
いつか使うと思っていても一年使わなかったら
結局使わない。それだったら、はやく売った方がいい。
向井様、松嶋様
クローゼットでいらないものを発見したら
「こんなのあったよ!」って松嶋さんと情報交換します。
秋吉様
要らないものが処分できて、それで欲しいものが買えて
一石二鳥です。
相沢様
お店に来る前、2時間くらいかけて、
「要る物」「要らない物」を選り分けています。
森野様
時間を作って1年以内に使ったものと1年以上
使っていないものを、別々の収納ケースに分けて
入れるのがコツです。
店頭買取 出張買取 郵送宅配買取
LINE査定
金・プラチナ買取 買取例
ブランド品、ジュエリー、ダイヤ、金・プラチナなど リペアのススメ

店舗案内

  • 関東エリア
  • 大阪エリア
  • 神戸エリア
ベストライフ会社案内サイト 不動産情報募集 ベストライフ採用情報 ベストライフ社長ブログ

http://www.e-kaitori.jp/i/

QRコード対応携帯電話をお持ちの方は携帯で撮影してアクセスできます。
適度に距離を離した方が認識しやすいです。

make-B・メイクビー(大阪府大阪市):ダンスレッスン・メイクレッスン・コスメティック
ページトップへ戻る

プライバシーポリシー リンク サイトマップ 会社概要 採用情報