LINEで簡単査定

最初は、お店に来ること自体がドキドキでしたもん。
今では、自転車で鼻歌うたいながら来る感じです(抜粋)
うれしいお言葉たくさん頂いております!

お客様の声 ― 松嶋 友里さん、向井 真奈美さん(大阪府)


いつもお2人でご利用になっているという松嶋さんと向井さんにお伺いします。

― 本日はよろしくお願いいたします。まず簡単に自己紹介をいただけますか?

松嶋さん 松嶋友里47歳、2児の母、主婦です。息子は就職して、娘は中学生になりました。

向井さん 向井真奈美47歳、私は1児の母で、同じく主婦です。娘同士が同じ学年です。

― こちらのお店に来られたきっかけをお教えください。

松嶋さん
はい。きっかけは、私が別の友人に
「いらないブランド品があるのなら一緒に売りに行こう」って、
曽根豊中店に誘われたのがはじまりです。
それから、家の近くにここ、野田阪神店があることを知り、
今度は私が向井さんを誘って来るようになりました。
5月に初めて来て今日(5/26)が3回目かな。

― いつもお2人でご利用になられているとのことですが、いつお知り合いになったのですか?

松嶋さん
元職場の同僚でかれこれ20年の付き合いです。
バブル世代で、あの頃は毎日のように神戸で待ち合わせをして、
神戸大丸のシャネルや一帯を練り歩いては新しいのを見つけたら買う、
みたいな感じでした。

向井さん
娘が生まれるまではほんと毎日でした。 ショーに行ったり、おそろいの服やバッグを買ったり。

― とても仲良しですね、素敵です。

松嶋さん 娘が中学生になるまでは、何年間かは会わない時期もありましたよ。

向井さん その時は電話だけでしたね。

松嶋さん
今は娘を学校や、習い事場まで送った後、迎えに行くまで自由な時間なので、
娘を送った後に集合して、家でお茶したり、外でランチしたり、ここに来たり…

■流行の“断捨離”をしてみよう、捨てるなら売ろう、と思ったのがきっかけ。

― どういうきっかけでお売りに来られるのですか?

松嶋さん なんか捨てるのが流行っているじゃないですか。まわりでも流行っていて。

小野里バイヤー 断捨離ですね。

松嶋さん
そう、それです。捨てるのはもったいないので売ろうかなって。
私、買って満足するタイプなので、いらない服やバッグがたくさんあって、
中には袋からだしていないものまであったりします。

向井さん
ブランド品は松嶋さんと同じのを買っていたから、
どちらかがクローゼットで要らないものを発見したら、
「こんなのでてきたよ!」って情報交換して一緒に持ってきます。

松嶋さん ノーブランドの服をまとめて買ってくれるあれ何でしたっけ?

小野里バイヤー 200円袋買いサービスですね!

松嶋さん あれは便利ですね。

向井さん こないだ松嶋さんの家でせっせと袋に詰めました(笑)。

■1人だと入りづらい。だから2人で来ています。

― はじめてお店に来られた時のイメージはどうでしたか?

松嶋さん やっぱり入りづらい。だから2人で来ています。

向井さん 1人では来れないです。でも、はじめて来た時にいた、小野里さんの笑顔で一気に安心しました。

松嶋さん 私は店長さんかな。

木村店長、小野里バイヤー ありがとうございます。

飛び入り参加の木村店長を挟んで一枚

― 実際にお売りになられた感想はいかがですか?

向井さん はじめて売った時は快感でした。買い物した時と同じくらいの快感。

松嶋さん
高いものやったし、思い出もあります。
今日持ってきたシャネルのバッグは向井さん一緒に買ったものです。結婚式用に。
だから、こちらに持って来る前に娘に聞いて、
「いる」って言うのなら置いておきます。「いらない」って言ったら持ってきます。
ずっと置いていてもぜったいに使わないから。


娘のために、とおもうものは大切に残すようにしています。

― 売った後のお金の使い道は決めているものですか?

松嶋さん
車や着ている服からお金持ちのように思われることもありますけど、
主婦で今は無職ですのでお金持ちではありません。
幸運なことに昔せっせと買い集めた時のものが売れるってことだけです。

向井さん 結構リアルな使い方をしていますよ。

松嶋さん
息子が1年間予備校に行った時の学費は、
エルメスのケリーとロレックスで払ったぞ。みたいな。

向井さん
考え方の問題だと思うんですけど、これからの娘のために、
いらないものを売ってそれをあてがえるのなら、それは素晴らしいことだ。

ってことにしています。

松嶋さん
1時間かけて隣町のスーパーに100円安い卵を買いに行くのなら、私はシャネルを売ります。
最近は自分でヤフオクをやろうかな。とも考え中です。

アップサイクルの輪をひろげて欲しいです。

― これからのブローバル野田阪神店にご要望はございますか?

松嶋さん
子供服の買取を強化して欲しいです。
メゾピアノとか、今娘が着てるセシルマクビーとか。

向井さん
それと、次は買ってみたいですね。
ユーズド品には抵抗がありましたけど、こちらのお店を利用しているうちに
ユーズド品に対する認識が変わったのかもしれません。

小野里バイヤー
販売店は大阪天満橋のシティーモールにあります。
店頭の商品は楽天市場にも出品していますので、楽天で気になったのを言っていただければ、
実際に取り寄せることが可能ですよ!

松嶋さん それは嬉しいですね。活用します。

向井さん
ブローバルさんで売って買ってのサイクルができるのは嬉しいです。
楽しみが増えました。


小野里バイヤーを挟んでの一枚。


松嶋さま、向井さま、本日は誠にありがとうございました。

※ 取材日時 2011年5月26日 @ブローバル BLOBAL by ベストライフ 野田阪神店

お客様の声一覧

中森様
僕の中では、『ブローバル』に売ったほうがいい物』と
『ネットオークションで売った方が高値になる物』は
きっちり分かれています。その基準は…
朝野様
ブローバルのスタッフはみんな元気で正直。
気持ち良く査定してもらえるから気に入ってます。
藤原様
捨てていかないかんな、と。
何かを手に入れるために生きていくものだけど、
捨てていくのも生きていくものだと。
宮原様
いつか使うと思っていても一年使わなかったら
結局使わない。それだったら、はやく売った方がいい。
向井様、松嶋様
クローゼットでいらないものを発見したら
「こんなのあったよ!」って松嶋さんと情報交換します。
秋吉様
要らないものが処分できて、それで欲しいものが買えて
一石二鳥です。
相沢様
お店に来る前、2時間くらいかけて、
「要る物」「要らない物」を選り分けています。
森野様
時間を作って1年以内に使ったものと1年以上
使っていないものを、別々の収納ケースに分けて
入れるのがコツです。
店頭買取 出張買取 郵送宅配買取
LINE査定
金・プラチナ買取 買取例
ブランド品、ジュエリー、ダイヤ、金・プラチナなど リペアのススメ

店舗案内

  • 関東エリア
  • 大阪エリア
  • 神戸エリア
ベストライフ会社案内サイト 不動産情報募集 ベストライフ採用情報 ベストライフ社長ブログ

http://www.e-kaitori.jp/i/

QRコード対応携帯電話をお持ちの方は携帯で撮影してアクセスできます。
適度に距離を離した方が認識しやすいです。

make-B・メイクビー(大阪府大阪市):ダンスレッスン・メイクレッスン・コスメティック
ページトップへ戻る

プライバシーポリシー リンク サイトマップ 会社概要 採用情報