LINEで簡単査定

最初は、お店に来ること自体がドキドキでしたもん。
今では、自転車で鼻歌うたいながら来る感じです(抜粋)
うれしいお言葉たくさん頂いております!

お客様の声 ― 森野 久美さん(大阪府)


ブローバル北花田店を利用する森野さんと、学生時代の後輩だった重田バイヤーにお伺いします。

― どうぞ、よろしくお願いします。

重田バイヤー、森野さん よろしくお願いします。

― まずは簡単に自己紹介をお願いします。

森野さん
森野久美です。38才です。体操教室をやってます。
学生時代は器械体操部で、重田さんとはその時の先輩後輩です。
重田さんがこういうお仕事をしているのは知っていましたが、
どこで、いつ、働いているかなんて知りませんでした。

重田バイヤー 私もビックリしました! 伝票整理していたら先輩の名前があったので(笑)。

― こちらのお店はどのようにお知りになられたのですか?

森野さん
ここの近くにいつも行っているお店があったのですが、
ある日、ここに行ってみよう。という気持ちになって来ただけです。
それからずっとここに通うようになりました。

■昨年着なかったら売る。が基本です。

― 買取店をご利用になったきっかけは?

森野さん
新聞の広告で以前通っていたお店を知りました。
入りやすいお店だったので抵抗なく通えました。このお店も入りやすいです。
少し離れたところに、凄く高く買ってくれると聞いた貴金属の買取店があったので行ってみましたが、
スモークが貼ってある窓ガラスが怖くて、1人では入れませんでした。

― ご利用になるのはどのような時ですか?

森野さん
前夜に衣装ケースを見ながら、「よし、行こう」って感じです。
昨年着なかったら売る。をルールにして、1年〜2年以上使っていないものを
持ってきています。

週に1回であったり、連日来てる時もあったり(笑)。

重田バイヤー 先週と先々週は多かったですね。

森野さん 3日連続もありましたね。 おかげ様で部屋の中がスッキリしました。

― よくお売りになるお品は何ですか?

森野さん
服、靴、小物、バッグなど、全般的に持って来ています。
ショッピングが好きなので、すぐ衣装ケースがいっぱいになります。

― では、売ってできたお金の使い道は決まっていますか?

森野さん
特に決めてないです。
置いておいて、気にいったものができたら足しにしようかな……。って感じです。

重田バイヤー なんか上級者って感じがしますね! 私の場合、すぐ使ってしまいそう(笑)。

森野さん 私だってその時に欲しいものがあれば即買いしますよ(笑)。

売ることでできたお金は欲しいもののために使います。 森野さん

― 売らなかった方がよかったな。と思うことはありませんか?

森野さん
ないですね。 けど、買取金額を聞いて売るのをやめたことはあります。
ブランドスタイルとか雑誌を毎回買って見てるので、なんとくなく買取金額の予測が
できるようになりました。
予測した金額と大きく違った場合は売らずに持って帰って、しばらく置いて、結局持って来る(笑)。

■この1年間使っているものと、一度も使っていないのものとで、収納を分けてしまうのがポイント。

森野さんのような自分アップサイクルな生活を、
これからやっていこうと、考えている人もいらっしゃると思います。
その人に何かアドバイスをいただけますか?

森野さん
アドバイスするような者ではありませんが、
私がやったことは、まず、収納ケースを1つ追加する。それから収納を分ける。
こっちは1年使っているもの、あっちは1年以上使っていないもの。みたいに。

それと、収納ケースと向き合う時間を作ること。これも大切だと思います。

― とても参考になります。

森野さん
使っているものと使っていないものを、時間をかけて分けることは、
最初は面倒なことかもしれませんが、一度やってしまうと次もやりたくなって、
そのうち習慣になると思います。


器械体操部で2年先輩の森野さんと後輩の重田鑑定士は、
ファッションの好みも近く、同じ服や靴を選んでしまうそうで、色違いを何個か持ってるとか。
一緒に出かけるときは被らないように、お互い注意されているそうです。


森野さま、本日は貴重なお話をありがとうございました。

※ 取材日時 2011年6月9日 @ブローバル BLOBAL by ベストライフ 北花田店

お客様の声一覧

中森様
僕の中では、『ブローバル』に売ったほうがいい物』と
『ネットオークションで売った方が高値になる物』は
きっちり分かれています。その基準は…
朝野様
ブローバルのスタッフはみんな元気で正直。
気持ち良く査定してもらえるから気に入ってます。
藤原様
捨てていかないかんな、と。
何かを手に入れるために生きていくものだけど、
捨てていくのも生きていくものだと。
宮原様
いつか使うと思っていても一年使わなかったら
結局使わない。それだったら、はやく売った方がいい。
向井様、松嶋様
クローゼットでいらないものを発見したら
「こんなのあったよ!」って松嶋さんと情報交換します。
秋吉様
要らないものが処分できて、それで欲しいものが買えて
一石二鳥です。
相沢様
お店に来る前、2時間くらいかけて、
「要る物」「要らない物」を選り分けています。
森野様
時間を作って1年以内に使ったものと1年以上
使っていないものを、別々の収納ケースに分けて
入れるのがコツです。
店頭買取 出張買取 郵送宅配買取
LINE査定
金・プラチナ買取 買取例
ブランド品、ジュエリー、ダイヤ、金・プラチナなど リペアのススメ

店舗案内

  • 関東エリア
  • 大阪エリア
  • 神戸エリア
ベストライフ会社案内サイト 不動産情報募集 ベストライフ採用情報 ベストライフ社長ブログ

http://www.e-kaitori.jp/i/

QRコード対応携帯電話をお持ちの方は携帯で撮影してアクセスできます。
適度に距離を離した方が認識しやすいです。

make-B・メイクビー(大阪府大阪市):ダンスレッスン・メイクレッスン・コスメティック
ページトップへ戻る

プライバシーポリシー リンク サイトマップ 会社概要 採用情報